2020.03.18
今後の予定について
ウェブ開催期間:5月14日(木)正午~6月1日(月)正午
第2次参加登録受付:4月上旬予定~4月30日(木)
第3次参加登録受付5月11日(月)正午~5月27日(水)正午


WEB受講やWEB試験は以下の通りで準備を進めております。

▼変更点
1)複数セミナーの受講が可能
 例)PET研修医師歯科医師コースと核医学受験者コースを受講できる 等

2)各セミナーの定員数が制限なし
 受付期間中であれば、ご希望セミナーを申し込むことが可能です。

また、「大会長ご挨拶」「ウェブ受講についてのご案内」「よくあるお問合せ」ページを公開致しました。
2020.03.18
第1次参加登録受付期間(2/19~2/28)ご登録者へのご案内

第1次受付期間に登録された方で、「キャンセル」または、「受講コースの変更」をご希望される方は、●3月25日(水)正午までに運営事務局までメールにてその旨お申し出ください。


WEB開催により定員数の制限が無いことと、受講申込が5月27日(水)まで行えることから、先の予定がわからない受講者の方には3月25日までに「キャンセル」されることをお勧め致します。
3月25日までに「キャンセル」にされる方には、受講費用のクレジットカード決済を致しません。
3月26日以降の「キャンセル」「変更」は所定のキャンセル料金が発生致しますのでご注意ください。
1次登録者の方へは運営事務局から個別にメールを差し上げる予定です。
2020.03.18
アミロイド読影講習会中止のお知らせ

アミロイドPET読影講習会につきましては、準備が間に合わない見通しとなりました。そのため、非常に心苦しいことではありますが、第20回大会ではアミロイドPET読影講習会は中止と決定した次第です。すでに受講登録をされた方々には心よりお詫び申し上げます。登録費支払い手続きをお済ませになった方には全額返金させていだきます。(クレジットカード引き落としを行いません)対象の方には運営事務局より個別にメールにてご連絡致します。

今後、アミロイドPET検査の意義が大きくなるはずです。したがって、本検査が恙なく実施される環境を構築することが必須であると考えています。そのため、アミロイドPE読影講習会のあり方について現在担当者で議論しているところであり、次回の開催時にはリニューアルした形で実施することとなるはずです。実施時期につきましては、今後学会HPや会員宛メール等々でアナウンスいたします。

第20回日本核医学会春季大会
大会長 絹谷清剛

2020.03.04 〈重要なお知らせ〉
第20回日本核医学会春季大会をWEB開催に変更いたします
WEB開催会期 2020年5月14日(木曜)~6月1日(月曜)

詳細はこちら

WHAT'S NEW!

2020.03.11
第2次参加受付開始を3月11日からと予定しておりましたが、
3月中旬以降に開始受付を延期致します。
準備が整い次第、HP上でお知らせ致します。
2020.03.04
第20回日本核医学会春季大会をWEB開催に変更いたします
WEB開催会期 2020年5月14日(木曜)~6月1日(月曜)


日頃、本学会の活動にご理解とご支援をいただきありがとうございます。
昨今の新型コロナウイルス感染の蔓延に伴い、本HPで大会の開催是非についてアナウンスしてきたところです。

政府の声明では現在押さえ込みの山場であるとのことですが、対策により大きな感染広がりは防げるとしても、endemicには残るであろうと思われます。また、初期に言われていた気温上昇とともに収束するであろうという見込みは、シンガポール等々の温暖な地域での感染の広がりを勘案すると、必ずしもそのように推移するとは考えられません。
このようなことから、大会会期と予定されている4月末の状況は非常に不透明なものとなっています。したがって、大会実行委員会では議論の上、WEB開催とすることといたしました。

この会期には3回の週末が含まれていますので、皆様の日常業務に支障を来すことなく各コースの受講が可能であると思います。PET研修セミナーやアミロイドPET読影講習会、核医学基礎セミナー看護師コースなどの認定のための試験があるコースにつきましても、WEB上で受講・受験が可能となるように準備中です。WEB受講としても、従来の春季大会同様、資格要件を満たす受講者には「出席証明書」「修了証」を発行致します。

また、本大会より下記の新規企画を実施いたします。
・日本医学放射線学会の領域講習(検討中)
・診療用放射線の安全利用のための研修 ― 本年4月1日から施行される医療法施行規則の一部を改正する省令(平成31年厚生労働省令第21号)による診療用放射線の安全管理体制整備に関わる年1回の研修にあてることができます。

参加登録の詳細等については決定次第、HPで掲載いたしますので注視下さいますようお願い申し上げます。

第20回日本核医学会春季大会大会長 絹谷清剛

2020.02.28
参加登録受付の一時休止のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大に対応しまして、
第20回春季大会をWEB開催とすることも含めて検討しております。
このため参加登録受付を一時休止させていただきます。
開催の詳細をできるだけ早い時期に当ホームページ等で
アナウンスさせていただきます。
参加登録受付の再開につきまして今のところ、第2次受付として3月11日(水)10:00~を予定しています。
既に参加登録していただいた方につきましては、できるだけの配慮を致します。
ご理解ご協力いただけますようお願い申し上げます。

第20回日本核医学会春季大会大会長 絹谷清剛

2020.02.19
第1次受付登録を本日10:00より開始致しました。
第1次期間中に登録完了された方には、4月上旬に参加証を郵送致します。
参加証には「講演テキスト交換券」「領収書」等が含まれます。

参加登録のWEB受付期間(予定)
【第1次受付】2月19日(水)10:00~3月2日(月)17:00
【第2次受付】3月11日(水)10:00~3月24日(火)17:00
【第3次受付】4月6日(月)10:00~4月13日(月)17:00

* 各コースの定員には制限があり、登録順に受付致します。
 尚、受付期間中であっても定員に達し次第、受付を終了致しますのでご了承ください。
* 第1次受付・第2次受付期間中に登録された方には参加証を郵送致します。
 参加証(領収書、テキスト交換券が含まれます)は4月上旬に発送致します。
* 第3次受付期間に登録された方の参加証は、当日参加受付でお渡し致します。
 尚、当日受付での参加証発行等は時間がかかりますので、第1次・第2次受付期間での登録をおすすめ致します。
2020.02.18
新型コロナウイルス感染症に関わるアナウンス

昨年12月に中国湖北省武漢市において新型コロナウイルスによる感染が発生し、日本国内でも先月から感染者が増加しており、現在、国から不要不急の集会を避けるように指示がでています。

気温上昇につれ感染は終息に向かうであろうとの予測がなされており、第20回大会春季大会開催の4月末には集会回避の指示は取り消されるであろうと考えられるため、現段階においては、春季大会は計画通り開催に向かう予定としております。

しかし、状況次第では、中止あるいはWEB開催とする代替策も考慮すべきですので、そのような場合には、適宜、当ホームページでアナウンスさせていただきます。参加を考えておられる方におきましては、注視いただければ幸いに存じます。

なお、第20回春季大会開催の決定がされた場合でも、参加登録された方で体調を崩され参加が叶わない状態となるような際には、診断書提出などをもって、登録費の返却を行う対応をとることを考えています。

第20回日本核医学会春季大会大会長 絹谷清剛

2020.02.14
参加登録のWEB受付開始は2月19日(水)10:00を予定しています。
尚、春季大会は、非会員の方もご参加できます。
日本核医学会春季大会参加登録料は、クレジットカードのみでの支払になります。
参加登録手続きにクレジットカードが必要となりますのでお持ちでない方はご準備をお願い致します。

参加登録のWEB受付期間(予定)
【第1次受付】2月19日(水)10:00~3月2日(月)17:00
【第2次受付】3月11日(水)10:00~3月24日(火)17:00
【第3次受付】4月6日(月)10:00~4月13日(月)17:00

* 各コースの定員には制限があり、登録順に受付致します。
 尚、受付期間中であっても定員に達し次第、受付を終了致しますのでご了承ください。
* 第1次受付・第2次受付期間中に登録された方には参加証を郵送致します。
 参加証(領収書、テキスト交換券が含まれます)は4月上旬に発送致します。
* 第3次受付期間に登録された方の参加証は、当日参加受付でお渡し致します。
 尚、当日受付での参加証発行等は時間がかかりますので、第1次・第2次受付期間での登録をおすすめ致します。
2020.02.14
各コースの単位表を公開致しました。
2020.01.22
セミナー/コースの概要・料金」「日程表」ページを公開致しました。
2020.01.10

前回との変更点と注意点について

(1)「診療用放射線の安全利用のための研修」を新設しました。
開催日時:2020年4月25日(土)夕方60分
医療法施行規則が改正され、2020年4月から放射線診療に従事する者に「診療用放射線の安全利用のための研修」を毎年度1回以上受講することが義務づけられました。このコースは、放射線診療全般をカバーしたうえで、核医学における要点を示します。なお 、法令に定められた以下の事項を網羅し、受講された方にその旨を記した受講証を発行します。
 ①患者の医療被ばくの基本的な考え方に関する事項
 ②放射線診療の正当化に関する事項
 ③患者の医療被ばくの防護の最適化に関する事項
 ④放射線の過剰被ばくその他の放射線診療に関する事例発生時の対応等に関する事項
 ⑤患者への情報提供に関する事項

(2)参加登録の受付開始予定/参加対象者
参加登録のWEB受付開始は2020年2月下旬を予定しています。参加登録のWEB受付期間につきましては、予定が決定次第、当ウェブサイトお知らせにてご案内致します。
尚、春季大会は、非会員の方もご参加できます。

(3)参加登録料はクレジットカード決済のみ
日本核医学会春季大会参加登録料は、クレジットカードのみでの支払になります。
クレジットカードをお持ちでない方はご準備をお願い致します。

2019.12.24

第20回日本核医学会春季大会 ホームページを開設致しました。

大会長ご挨拶」「プログラム」「アクセス」「リンク」「お問合せ」「利益相反(COI)」「日本核医学会ハラスメント防止指針」ページを公開致しました。
日本専門医機構認定放射線科領域講習の開催を計画しています。
詳細は決定次第公開いたします。