WHAT'S NEW!

2020.01.10

前回との変更点と注意点について

(1)「診療用放射線の安全利用のための研修」を新設しました。
開催日時:2020年4月25日(土)夕方60分
医療法施行規則が改正され、2020年4月から放射線診療に従事する者に「診療用放射線の安全利用のための研修」を毎年度1回以上受講することが義務づけられました。このコースは、放射線診療全般をカバーしたうえで、核医学における要点を示します。なお 、法令に定められた以下の事項を網羅し、受講された方にその旨を記した受講証を発行します。
 ①患者の医療被ばくの基本的な考え方に関する事項
 ②放射線診療の正当化に関する事項
 ③患者の医療被ばくの防護の最適化に関する事項
 ④放射線の過剰被ばくその他の放射線診療に関する事例発生時の対応等に関する事項
 ⑤患者への情報提供に関する事項

(2)参加登録の受付開始予定/参加対象者
参加登録のWEB受付開始は2020年2月下旬を予定しています。参加登録のWEB受付期間につきましては、予定が決定次第、当ウェブサイトお知らせにてご案内致します。
尚、春季大会は、非会員の方もご参加できます。

(3)参加登録料はクレジットカード決済のみ
日本核医学会春季大会参加登録料は、クレジットカードのみでの支払になります。
クレジットカードをお持ちでない方はご準備をお願い致します。

2019.12.24

第20回日本核医学会春季大会 ホームページを開設致しました。

大会長ご挨拶」「プログラム」「アクセス」「リンク」「お問合せ」「利益相反(COI)」「日本核医学会ハラスメント防止指針」ページを公開致しました。
日本専門医機構認定放射線科領域講習の開催を計画しています。
詳細は決定次第公開いたします。